MENU

西都保育園の取り組み

チャレンジ!!

2021/09/13

今日は、4、5歳児のスイミング

 

現在、緊急事態宣言中で、

保護者の方の見学ができませんので

今回は4歳児のレッスンの様子を

お伝えします。

入り口でしっかりと消毒

シャワーを浴びることにも

慣れてきました

コーチの元へ

バタ足も力強く、しぶきが…💦

水の中に潜って (ウーン)

水上に出て  (パッ)

水中で1,2,3,4,5

顔を上げてパッ

不安になり涙が出ることも

あるでしょうが…😢

コーチが優しく

手を差し出してくれます

自由時間は好きな物を出して遊べます

バタ足や泳ぎの練習を

お友だち同士で教え合う姿も

見られ、驚かされました

もしもの時や自分の身を守るためにも

水に慣れておくことは大切ですね

 

 

異年齢保育

2021/09/08

ホールに広げられた「パラバルーン」

この演技は、異年齢児で行われます

バルーンを引っ張れず、3歳児さんが

困っていると…💦

4,5歳児さんが『まかせて‼』と

ばかりに引っ張り助けてくれます

バルーンの中に、入るタイミングも

4,5歳児さんの真似をして

入れるようになってきました

年が離れた子どもたちがお互いに、

学びあったり支え合ったりする中で

育つもの…

ここが『異年齢』の魅力ですね

自然とあそぼう🍂

2021/09/06

もうすっかり秋の空

日増しに稲穂の先も重くなり

垂れてきました

今日は『秋』を探しに探索に行く

2歳児さん

すぐにシオカラトンボを見つけ、

「トンボいたぁ~」と大騒ぎ!

里芋畑では「トトロの葉っぱ~」と

大きくなった葉っぱに驚いていました

(゚д゚)!

座り込み皆が見ていたものは…

『あっ❕どんぐり‼』

色や形が違うどんぐりを見つけては

お友だちと見せ合ったり、

発見した喜びを分かち合ったり…☺

目がとっても輝いて見えました

木の枝を拾って何かを試しています

手の代わりに木を伸ばして

木の実を落としたり、

地面を掘る道具にしたりして

使っていました

『こうすると、こうなるかな?』と

自分の行動に対し結果を予測し、

試したりする姿に、

探索活動を通して様々なことを

学んでいるんだなと感じました

一緒に木の実を探したり、虫が

どこにいるのか探してみたりする中で

子どもたちの『なぜ?どうして?』は

広まっていくようです